本文へスキップ

静岡県の特別支援学校分校の学校ごとの特色はあるのか

一番最初のページに戻る>メイントピック>現在地

静岡県の特別支援学校分校の特色・雰囲気

県立特別支援学校分校間に校風の違いはあるのか?

 結論から言うとほぼないと言っても良いが、あることはある。
 
 遠足で行く場所とか職場体験(これも重要だね。差があるね)あとは地域との交流行事が違うからね。海のイベントがやたら盛んな学校もあれば、茶摘み体験なんてイベントもある学校もある。まさに茶どころ静岡県だね。
 つまりカリキュラムで考えるなら根本的なところの差はほとんどな無いと言えるだろう。ただし支援の程度に偏りが発生する(生徒さんの支援計画に全体的に見て偏りが発生していればその支援計画に沿ったカリキュラムになる可能性は十二分にある)場合は分校間と言えどもカリキュラムも多少変わってくるかもしれない。

 ここ最近を見ると、校風や生徒の雰囲気の違いもあると言えばあるぐらいの差だ。
 
 簡単に書くなら学区が違う小学校の校風の違いみたいなものだ。気がつくか気がつかないかぐらいの差だ。県立高校普通科間の校風の違いや私立高校間の校風の違いみたいなものはない。特別支援学校の分校の違いはこんな感じだね。家庭教師先の生徒さんを見ていても、へーこんなことやるんだね〜と教えていて発見というか気づかされることもある。多少の違いがあるかな〜ぐらいで、あまり分校間の違いは無いように思うな。あくまで家庭教師先の生徒を見ての主観ですけど・・・

 そうそう、分校は生徒数も男女ほぼ半々になることが多いが微妙に偏ることも多い。そうすると分校といえども校風や生徒の感じというか雰囲気は目に見えて変わってくるよね。
 例えば、磐田東高校なんて昔は女子高だったんだけど、今は男子のほうが多すぎるので男子校みたいな感じだし、反対に浜松学院(昔の興誠高校)なんて男子校だったが、今じゃあ女子のほうが多いから女子高みたいだしね。

 まあ見学に行ってみれば分かると思うな。百聞は一見に如かず。

バナースペース


県立高校受験情報

私立高校受験情報

私立中学受験情報

当会の連絡先
家庭教師八転九起の会の連絡先
お問い合わせ・相談はこちらから
 


学校教育のための非営利目的利用の許可 障害者のための非営利目的利用の許可
利用範囲は文化庁ホームページを参照ください